カテゴリー「【料理】パスタ/麺」の記事

2015/12/14

にんにくペーストを使って【辛子高菜のペペロンチーノ】辛子高菜消費レシピ

151214_takana_14
お土産で辛子高菜をたくさんいただいたので
ペペロンチーノ風パスタを作ってみました。
唐辛子は辛子高菜に入っているものを生かして程よい辛さに。
 

続きを読む "にんにくペーストを使って【辛子高菜のペペロンチーノ】辛子高菜消費レシピ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/14

トマトソースのパスタ

Ico_kobito_2 休日のブランチに適当パスタです。
具はお好みで。

101114_01
麺は穴のあいたブカティーニを使ってみました。


【材料】

パスタ 200g(2人分)
ホールトマト 1缶
にんにく 2かけ
たまねぎ 1/2個
しめじ 1/2パック
ブラックオリーブ(缶詰) 適量
鷹の爪 1本
ブイヨン 小さじ1
白ワイン 適量
オリーブオイル 適量
塩・こしょう 適量
パルメザンチーズ 適量



【つくりかた】


1)
 鍋を熱して、オリーブオイルを敷き、にんにくを炒めます。
たまねぎ、しめじ、オリーブも加えて炒め、
塩こしょうで味を調えます。


2) ホールトマトを加え、缶の中に水を1/3くらい入れ
残ったトマトを洗い流すようにして鍋に加えます。
鷹の爪、ブイヨン、塩を加え、白ワインを一回し入れ煮込みます。


3) しばらく煮込んだら、麺を半分に折って入れ、
15分くらい煮込みます。やわらかくなったらできあがり。
麺は別で茹でてもOKです。



Ico_danna おいしくできたね。




Ico_kobito_2 お好みでパルメザンチーズをかけてください。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/16

グラタン

Ico_kobito_2 ベシャメルソースから作りますよ。

100314_09

ベシャメルはフランス語なのですね。
ホワイトソースは英語での呼び方。
 

【材料】

<ベシャメルソース>

薄力粉 大さじ4
バター 40g(量ってません・・・1cm幅くらい)
牛乳 2カップ(お好みで調節してください)
塩・こしょう 適量

<具> お好みで
鶏もも肉 150g
たまねぎ 1個
じゃがいも 1個
パスタ(今回はシェル) 適量
溶けるチーズ 適量
パルメザンチース(粉チーズ) 適量


【つくりかた】

1) フライパンを熱し、バターを溶かします。薄力粉を入れ混ぜ合わせます。


2) 牛乳を少しずつ入れ、のばしていきます。一気に入れるとダマになってしまうので注意。

100314_01_2
焦がさないように少しずつ。 


3) クリーム状になったら塩・こしょうで味を整えてできあがり。味は濃いめにしておきます。
 

4) 具を準備します。食べやすい大きさに切って炒めておきます。
じゃがいもはレンジ強2分で下茹でしておきました。

100314_03
具に火を通します。


100314_02
シェルパスタは茹でて水を切っておきます。


5) グラタン皿に具を並べ、ベシャメルソースをかけてからめます。溶けるチーズをたっぶりのせて、パルメザンチーズを振りかけます。

100314_04
お皿はルクルーゼのグラタン皿です。

100314_05
ベシャメルソースをかけます。

100314_06
溶けるモッツァレラチーズをのせて、
パルメザンもたっぷり。


6) 
温めておいたオーブンに入れ、こんがり焼けたらできあがり。

100314_07
オーブンに投入!

100314_08 焼けました!こんがり!

100314_10
ちょっと食べちゃいました。
中はこんな感じ。


Ico_danna うまいうまい。
料理うまくなってきたんじゃない?




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/31

うどん作り

Ico_kobito_2 旦那さまがうどんを作っています。

100131_01
その麺棒は餃子用・・・

Ico_danna 生地はホームベーカリーで作れるよ。
ねかすのにかなり時間がかかるけど。

100131_02
延ばしてたたんでまた延ばす。
四角くならない・・・

100131_03
切ったところ。

100131_04
麺っぽくなったね。

100131_05
できあがり。きしめんみたい?

Ico_kobito_2 昨日の鍋の残りに入れて食べました。

100131_06
おいしいね。


Ico_danna 本当は足で踏んだ方がいいんだけどね。
Ico_kobito_2 ちなみに私は春巻きをつくりました。

100131_07

レシピはこちら。
フライパンで春巻き


| | コメント (0) | トラックバック (0)